上質な素材感で、縮毛矯正のストレートデザインをもっと美しく。

2020/06/01 08:00

フロールの縮毛矯正が新しくなりました。

「いかにも矯正」の時代は終わり。

「ただ真っ直ぐなだけの矯正は不自然
いかにも矯正してる感が出てるよね。」

どうしたら自然なカーブの縮毛矯正ができるか
フロールでは常に考えてまいりました。
アイロン使用や薬剤、前処理、後処理の工夫・・・
様々な工夫により、ようやく一つの答えがでました。

より自然な縮毛矯正へ・・・

向かって右半分は従来縮毛矯正
左半分フロール独自縮毛矯正

従来は正直、あまり縮毛矯正をお勧めしていませんでした(過去形)。
乾かせば乾かすほど真っすぐとなりすぎトップはペタッとしてしまい
毛先自然な流れは失われ全体のコントロール性も断然落ちてしまいます。

要するに・・・

真っすぐすぎてセットは難しく悲しげなスタイルでした。

現代ヘアスタイルではトップの高さを出すスタイルや
毛先自然な流れはマストとなります。
柔らかな感じ縮毛矯正を求めていた方に、お勧めします。

右半分 縮毛矯正!

左半分 縮毛矯正!

古い!

新しい!

昭和!

令和!

・・・という位、違います。

皆様のご来店お待ちしております。

縮毛矯正をすると髪の毛のダメージが気になる・・・

フロールのヘアケアマイスター
ひとり一人に合わせた前処理、後処理を
処方いたします。

縮毛矯正をキチンと持続させる為の
毛髪栄養分の補給(前処理)と
アルカリ性に傾いた毛髪を弱酸性に戻し
栄養分の流出を防ぐ(後処理)
でしっかりとダメージを防ぎます。

この為、市販のストレートパーマ剤とは、持ちや
ダメージレベルが全く違います。

※少々お時間を頂戴する為
14:00までの受付となります。

カット別  全頭 ¥13000

前髪のみ ¥7000

つくば市の理容室 フロール
flor -act for hair-

タグ:||||

flor  appearance

free WiFi

article of month